CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
https://mino.storeinfo.jp
そういえば、、、
https://mino.storeinfo.jp
ホームページ、BLOG等
こちらで更新中でございます。

mino
 
| - | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ロードオブザリング3 旅立ち

コリずに指輪物語。
去年の年末製作。
欅の古材で製作。
今回は横並びのデザイン。指輪の実物がないまま教えてもらった寸法を元に製作。
指輪を入れて蓋が閉まるか心配だったわけですが。無事に収まったよう。

このケースもまた海外へと旅たったわけですが、ワイハの広い空の下、
結婚式で使用されている写真頂きまして、うれしいかぎり。

ああハワイ・・・いつか行きたい・・・行きたい・・
行きたい・・・行きたい・・行きたい・・
行きたい・・行きたい・・
行きたい・・
・・



指輪のサイズに合わせて掘り込みのサイズも違います。


ルーターで掘れるように厚みのある板で治具を作り、
母材が動かないようにいたします。


いろいろ試してちょうど良いサイズの穴を掘るための治具を作り。


木目も繋がってるのよ。


ケース使用時の写真。
例に寄りレイ。
| 小物 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ロードオブザリング2
おひさしぶりと思ったら。
ブログの初期の方の画像が消えてい...る....
更新していないうちに...


ということで、指輪物語をひとつ。

もう何年前だろうか。
ともだちとともだちの結婚指輪。
知り合いに頼んで作ってもらって自分たちで刻印入れたりしてまして。
仕上がったものをハダカで渡すのもなんだからと作ってみたわけです。



材料は柘植。一度使ってみたかったツゲ。
強度があって緻密だから、櫛、印鑑、将棋の駒に使われたり。
狂い少ないので以前は定規、測量用具の材料としても使用されてたとか。



上・下に重なってます。
フタの高さもピタピタ。



仕上げに布で磨くだけでツヤツヤ。
指輪とともに今はジャカルタに旅立っています。
インドネシアでも材が狂ってなければいいのだが。どうでしょう?つげさん?



 
| 小物 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カッパバッシド〜グガ〜イ
東京浅草合羽橋・・・
soiさまにいくつかminoヘッポコグッズを道具祭りということで
置かせてもらえることになりました。
どれも自分じゃ好きだけど全く売れないモノモノ。

EMA!(絵馬)


うまグネット


ネッシーマグネット


どこがくっつくかわからないマグネット
| 小物 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブリキと木がモジモジしてます
これも1年くらい前に作ったものもの。
福岡のアパレル店舗の店内サインなどなど。
思い出すのは納品がギリになり・・・
モノが大きいから配送自分でするはめになり・・・
往復24時間の福岡ドライブ。
・・・・・・・・・・・・・・・走った。

木製の切り文字とブリキの文字の組み合わせ。
切り抜きたての素地のままの状態もなかなか良い訳ですが、
今回は店内の統一的なイメージもあるので塗装しつつ、エイジングはさりげなく
ほぼ無いくらいの仕上げです。
まず型を作り。



ぎゅんぎゅん切り抜いていきます。


ブリキは中が抜けてるタイプがあったり。


遠目でこの状態だとどれがブリキか分かりにくいけども。


部分的にブリキを出したり。


組み合わせて繋げたものもあり。
これはSUITのSUIの部分だけ。分割になっていてTも繋がる訳で。


ブリキ製のどデカシャツ。


店内MAP。立体的にした部分があったり。
ペイントしたり。


サインの中で文字の並びを毎回変えたい部分用の文字。
ベースが有効ボードなので穴にちょうど刺さるように足を付けまして。
これだけだと抜けて落ちちゃうかもしれないと言う安全面から
ボードから手で抜く時以外は抜けないようにしたいと言う問題でまして!


さて、どう解決したのでしょうか!!


この写真見ても分かりません。


たぶん仕上がった店舗で見ても分からないはず。
引き抜こうとすれば分かるだけども。


親子シャツになるのです。
子シャツは差し込み式。


実際付いたところを未だ見れてないのが残念なとこです。
| ディスプレイ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
OH!ぶじぇ
桜新町のラスク専門店・・・

お菓子のボリュームとはなかなか違うオブジェと記帳台的なものを作ることになりまして。
材料を探す為に新潟の製材所へひとまず行きまして。
なんかちょうど良さそうな材を探し出しまして、当たりを付けます。
作業は製材所の場所を借りまして。東京でチェーンソー振り回せないわけで・・・



ひたすら電動カンナで形をだして。
ついつい山の中だからと夜中までやってると、ふとした瞬間ゾッとしたりしまして。



だいたい出来たところで東京に戻り。



オブジェは店舗のサインに使われてるものを立体に再現。



記帳台は天板にメラミンを埋め込んで、頭が重いので
ベースは鉄板を仕込んで倒れないようにして。


| 製作 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
箸箱で薬味箱で・・・
とあるラーメン屋さんの箸箱を作る事になりまして。
ちょこっと変わった構造でようじと箸を入れる部分の下に
薬味入れの引出しが!4つ付いてまして!
しかも引出しの取っ手が薬味をすくう匙にもなってるっ!っていう・・・
しかも限定4台!
小さいけれど無垢だし反ったりしたくないのでなるべく木目のおとなしいものを使い、
釘など使わず組んで糊付。
引出しも一つ一つ微妙に形を整えないとなので結構調整をしつつ。

市販の竹製の匙を竹を加工した引き手に取り付け。

塗装中。何度も塗ります。

洗いたいかなと思ったので、なるべく塗装の塗膜はしっかりさせて。




残念ながらまだお店に行ったことがないもんで。
塩がうりのラーメン屋さん(神楽坂きみの)
行きたいですよ〜

↓これは食べログから拝借。薬味がいろいろでなんとも楽しげ。

| 小物 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
照明なら楢な照明
とある山のホテルに納品した照明。

2種類ありまして1つは支柱がスチールでベースが木製丸いハンバーグみたいの。
もう1つは支柱が変形で木製、ベースもいびつな形たちなもんであらかた自由に切ってきます。
木製支柱はいつものように溝を付けた材を貼り合わせ。
そこから勘にまかせて、粉塵まみれで、グラインダー等で削り出し。
金物つけたり塗装しまして。
シェードもいい具合で、合わせてできあがり〜。

溝付けて貼り合わせて。





シェードの布も結構いろんなのが使えるのです


| 照明 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
操舵!Rudderで什器
横浜の物販の什器作りまして。
花馬車てきなもの訳ですが車輪部分を舵で作ろうという事で。
まずはちょうどいい大きさの、そしていい具合の見た目の舵を
手に入れるところから。

みっけ!


花馬車は部分的に古い材を使って塗りつぶしても表情が出るように。
中は収納になるのでポリ板。





これでもか!と白く塗りつぶし。ちょっとペーパーあててみたり。
金物(黒染めして)つけて。
扉をつけて。





重くてデカくて工房から出ないかっと思ったですだよ(ドゥビドゥWhat?状態ね・・・)
人の手を借り無事設置。



ちなみにいくつかスツールとベンチも作ったのですが。
脚の部分は特注で挽いてもらって。
色もパッサパサな塗装してない感じに塗装。





| 什器 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラーメン☆アーメン
ちょっこしココロイタムディスプレイ。
ラーメンの麺を壁に貼りまくる為!
麺を揚げるが如く!
ラッカードブ漬け!
これで腐蝕しない!ハズ!


都内某ラーメン店・・・
ちなみにグレーの店名も描きまして。
位置だしまして。



ひたすら貼る。



なんともシュール。

| ディスプレイ | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/22PAGES | >>